• ホーム
  • 診療メニュー・診療の流れ

診療メニュー

診療科目

「一般診療」

身近な病気といえるむし歯の治療を行います。むし歯は放置しても治りません。症状が進行してしまうだけなので、異変があれば早めに受診してください。

詳しくはコチラ

「歯周病治療」

歯周病は日本人が歯を失う理由の一つで、成人の場合、8割が発症しているといわれています。自覚症状が少ないので早期発見、早期治療が何よりも重要です。

詳しくはコチラ

「根管治療」

むし歯が歯の神経まで侵入した場合、抜歯が必要というのが従来の治療方針でした。しかし天然の歯を温存できる根管治療が登場しています。

詳しくはコチラ

「審美治療」

すきっ歯や銀歯があって口元にコンプレックスを持っている方には、被せ物や詰め物で天然の歯に近づける治療をご提案できます。見た目はもちろん、機能性も重視した治療を実施します。

詳しくはコチラ

「入れ歯治療」

歯を失ったとき、入れ歯はもっともポピュラーな治療法といわれています。見た目や付け心地の悪さに不満を持つ方もいらっしゃいますが、患者様のお口に合った入れ歯を提供することで問題を解消します。

詳しくはコチラ

「矯正歯科・咬合再構成」

出っ歯や受け口をはじめとする問題のある噛み合わせや顎関節症の方に、適切な治療を施していきます。

詳しくはコチラ

「予防診療・メインテナンス」

痛くなってから歯医者に通う従来のスタイルではなく、病気にかからないようにするためのメインテナンスをしていきます。歯周病やむし歯はケアをすれば、罹患するリスクは低減できます。

詳しくはコチラ

「小児歯科」

お子様向けの治療として、むし歯治療の他にも、予防診療でむし歯にかかりにくくする処置も行っています。子どもの歯の健康は親御さんが気にかけ、しっかりとしたケアをすることが重要です。

詳しくはコチラ

「マタニティ診療」

妊娠中は、つわりやホルモンバランスの変化などから、お口の中の状態が変化しやすいタイミング。当院では、お口の健康管理が大変な妊婦さんの歯科治療や予防ケアも行っています。

詳しくはコチラ

「訪問診療」

介護が必要な方など、なかなか通院できない方のためにご自宅まで訪問し、治療やケアを実施しています。ご自宅だけでなく、ケアハウスやグループホームのような施設への訪問にも対応しています。

診療の流れ

問診票作成

受付後、問診票をお渡ししますので必要事項のご記入をお願いします。口腔内の疑問や心配事は、お気軽にご相談ください。

カウンセリング

問診票に記入していただいた内容に対して、丁寧に回答、説明いたします。その他にも症状を実際に確認して、患者様の抱える悩みや疑問点を解消するプロセスです。

検査

カウンセリングを経て検査を行います。デジタルレントゲンなどを使った口腔内撮影も実施しております。

インフォームドコンセント

検査の結果を踏まえ、詳しい症状の説明と治療方針の解説をいたします。ご納得いただいてから治療に入ります。

治療

治療方針に同意していただいた後、症状に応じて治療いたします。患者様の負担にならないような最適で最短の治療を目指します。

メインテナンス

むし歯や歯周病を治療しても再発の可能性があるため、定期健診をおすすめします。病気の予防になり、口腔内の健康維持につながります。

このページの先頭へ